Tポイント(ティーポイント)とは?

Tポイント(ティーポイント)は今最も注目を集めているポイントサービスです。

T-POINT

DVDやCDのレンタル・販売店のTSUTAYA(ツタヤ)を運営しているCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が管理運営するポイントサービスです。

TSUTAYA(ツタヤ)でのレンタルや買い物はもちろん、ファミリーマートやスリーエフといったコンビニ、ハンバーガーのLOTTERIA(ロッテリア)、ファミレスのすかいらーくやガストやバーミヤン、焼き肉の牛角、古本のブックオフ、ガソリンスタンドのENEOS(エネオス)、スポーツ用品のアルペンなどでポイントを貯めたり使ったりできます。

会員数は2008年8月には3000万人を突破したと発表されました。つまり、日本国民の4分の1はTポイントを使っているということになります。

これだけTポイントが普及している理由は、他のポイントサービスと比べて提携店の多さもさることながら、提携しているお店が庶民向けの大手チェーン店が多く、ポイントを使えるお店を無理に探さなくても、日常生活の中で気軽にポイントを貯めたり、使える点にあります。

コンビニのファミリーマートは国内7000店以上、LOTTERIA(ロッテリア)は6000店以上、スポーツ用品のアルペングループは300店以上と、日常生活の中で利用しやすい環境が整っています。

Tポイント(ティーポイント)は利用時にレジでTカードを提示することでポイントが貯まります。詳細は「ポイントを貯める・貯まる」をご覧ください。

また、Tポイントを使える店舗では、レジで「ポイントを使います」と言えば、1ポイントあたり1円相当で還元されます。詳細は「貯まったポイントを使える・使う」をご覧ください。

ちなみに、ちょっとした小ネタですが、Tポイントの「T」は「TSUTAYA」の頭文字「T」をとっています。

最後に、当サイトはTポイントの究極の利用法、つまり最大限効率的に貯めて、効率的に使う方法を公開しています。

「これからTポイントを貯めよう!」と思っている人はぜひ下記ページを参考にしてみて下さい。

必見!Tポイント究極の利用法 その1
Tポイントを最も効率的に貯める・増やす方法

必見!Tポイント究極の利用法 その2
Tポイントを最も効率的に使う・使用する方法


人気温泉ランキング

フェイシャルエステで憧れの小顔、美肌に