1枚でどこでもポイントが付くTカードは3人に1人が持っている!

1枚でどこでもポイントが付くTカードは3人に1人が持っている!

Tカードが使えるお店は現在およそ80社で4万店にものぼります。

いろんな業種の企業が提携しているのも特徴です。

Tカードを持っている人は実に3859万人で人口の3分の1。つまり、日本人の約3人に1人が使っていることになります。

このTカード事業を運営するのが「CCC」。Culture Convenience Club(カルチュア・コニビニエンス・クラブ)という聞き慣れない名前の会社。

実は、「CCC」はレンタルチェーンの「TSUTAYA(ツタヤ)」を運営する会社です。

「TSUTAYA(ツタヤ)」は全国に1412店舗を展開し、CDやDVDのレンタル売上高が1757億円もある業界最大手です。

「CCC」の社長、増田 宗昭(ますだ むねあき)さんはTカードについて次のように語ります。

「カードですごいよく使うものじゃん。だけど、いざ使おうと思ったら財布にたくさん入らないじゃん。じゃぁ、1枚でどこでもポイントが付くカードがあればいいし、ポイントもそこのお店でしか使えないポイントじゃなくて、どこでも使うポイントになった方がいいじゃん。というすごい単純な発想。」

増田宗昭社長は本も書かれています。TSUTAYAの社長の頭の中を覗きたい人にオススメです。

はじめて語られる企画の「虎の巻」
はじめて語られる企画の「虎の巻」

ネットで簡単に申し込める!Tカード付きクレジットカード

入会金・年会費初年度無料!TSUTAYA Tカードプラス »

  • 初年度年会費無料!
    2年目から年会費525円がかかりますが、TSUTAYAを利用するためのカード更新料が無料になるのでクレジットカード機能のないツタヤのTカードを持つことと同じこと。(Tカードは年会費がかかるので)
  • 最大90%オフで利用できる会員サービス「クラブオフ」!
    提携先のホテルやレジャー施設が最大90%オフで利用できる。
  • ワールドワイドサポート
    世界主要都市にある海外サービスラウンジ「JCBプラザ」や「アプラス ワールドデスク」が利用できる。

TSUTAYA Tカードプラスのさらなるお得情報はこちら »


かっこいい英単語 海外ニュースサイトから、かっこいい英語・英単語をご紹介

バストアップの先生